• TOP
  • JATETとは

JATETとは

公益社団法人 劇場演出空間技術協会
Theatre and Entertainment Technology Association,Japan
(略称 JATET)

舞台芸術は、演出家や出演者の持つ芸術性と、照明、音響、舞台機構、舞台美術、大型映像等の設備で構成される舞台設備を有機的に機能させることによって極めて効果的に表現されます。舞台芸術の創造を実現させるには、劇場を代表とする演出空間を形成する施設及びこれに関連する設備・機器(以下「劇場演出空間施設」という)の効果的な配置とバランス、施設の効率的運営、運営の人的基礎整備等が必要です。

当協会は、我国の文化及び芸術の振興と科学技術の発展に寄与することを目的として、劇場演出空間施設及びこれに関連する設備・機器の安全確保と総合的な技術向上とその普及を図ります。演出空間施設に関する調査・研究、標準の検討・作成、展示の開催、内外関連との交流等を主な活動とします。

上記の目的を遂行するため劇場演出空間に関連する法人や専門家を会員として1990(平成2)年7月27日に社団法人として創立され、2010(平成22)年3月1日に公益社団法人に移行、より社会に貢献する協会として生まれ変わりました。

劇場演出空間施設及びこれに関連する設備・機器の安全確保と技術の向上に関する

  1. 調査研究、標準の検討・作成及び普及
  2. 情報の収集及び提供
  3. 人材育成事業

以上、3つの公益事業の遂行を主たる目的としています。

JATETの組織図(PDF)